徒然日記

会議は踊る――会計士試験見直しで議論百出 – IFRS 国際会計基準フォーラム

そうか、今日だったのか。

会議は踊る――会計士試験見直しで議論百出 – IFRS 国際会計基準フォーラム

国に頼っていてはダメなんだろうな。
国家資格、取るのは好き好きでよいとしても合格したからといって何か約束されている訳じゃないと。

「会計の専門家に新資格 金融庁検討、企業の採用後押し

後押しできる資格は無理だろうな。
そんな芸当できるなら今の試験制度、実務補習制度の制度設計はしていないだろうし。
試験受かった後の公認会計士になるまでの課程、実務補習制度や実務経験の制度・仕組みを変えれば相当変わると思うんだけどな。
わざわざ新資格作らなくても。
そんな暇あるなら実務補習制度の見直しや、公認会計士登録するための要件見直した方がよっぽど実益ある制度改正になると思う。
自分も監査法人上がりじゃないので普通の監査法人就職組よりもこの手の話題には反応してしまいます。
合格者の方も就職できないのは悲観すべき事ではなく新しい会計士像を造るためのいいチャンスと考えるぐらいでいいと思う。

2009-12-10 | Posted in 徒然日記No Comments » 
Comment





Comment