徒然日記

連絡先・アドレス帳の整理・同期

今まで色々なところにバラバラにデータが登録され、一元管理できていなかった住所やメールアドレス、電話番号などの連絡先情報。
iPhone購入をきっかけに整理に着手しました。
しかし、その件数は1000件はありそうな感じ。
もう不要なデータや重複もあり。
整理だけで一苦労しそう。
本格的な整理の前に一元化を図り始めました。
まず年賀状用の住所録。
筆王の機能として、Outlookの連絡先にそのまま出力することができたのでこれは簡単。
ただし、年賀状用として使っていたので電話番号が抜けていたりメールアドレスはほとんど登録されていない状況。これは他のソースを利用して統合だな。
ちなみにOutlookから先はiTunes、つまりUSB接続でiPhoneと同期を図りました。
個人携帯のアドレス帳。こちらは最近、auからWillcomに戻したのでPHS機(BAUM)からの移行。
PHSに同梱されていた携帯マスターNXというソフトを利用してPHSからPCに取込。
でもこの携帯マスター、動作が不安定。
大量データの受信なり送信をした後で、別のことをすると落ちることが多い。
これもPHS→携帯マスター→Outlook→iTunes→iPhoneでデータ連携。
そして会社貸与の携帯。
ソフトバンクの機種ですが、PCと接続するUSBケーブルがない。
そのため、赤外線でPHSに電話帳をいったん全件飛ばして上記のPHSの同期手順でデータ連携。
最初の一発目のデータ移行はこんな感じでいいんだけど、今後の追加・変更分の連携が面倒だな。
もうちょっとスマートなやり方を考えないと。
次にメールソフトのアドレス帳。
まず仕事用PC。Becky!からの移行です。
ベッキーのアドレス帳のエクスポートがフォルダごとにしかできない仕様。
そのため移行したいフォルダのアドレス帳をコピー用の新設フォルダに片っ端からコピー&ペーストで集約。
集約後、エクスポート機能でCSV出力。
CSVファイルを次にGoogleの連絡先機能でインポート。
GoogleとiPhoneはGoogleSyncで連携。
さて、ここでもうひとつ課題が。
iPhoneとOutlookの連絡先の同期は取れました。
iPhoneとGoogleの連絡先の同期は取れました。
しかしGoogle連絡先に追加してもOutlookには連携されない。その逆も。
iPhone上では統合されているというか一覧で見れるというレベルでの統合。
OutlookとGoogleの連絡先を同期させればよいのかな?
これはまた次の宿題にしよう。
次に個人PCのメールソフトのアドレス帳。
ThunderBirdを利用しているのですが、これもCSV出力可能。
CSVからGoogleの連絡先へ取込、iPhoneと同期にていったん完了。
そして最後に残った名刺データベース。
これが巨大。
でも時間切れで今日はここまで。
旅行から帰ってきたら続きを再開しようっと。

2009-09-23 | Posted in 徒然日記No Comments » 
Comment





Comment