徒然日記

IASBの歴史


IASB(国際会計基準審議会)の歴史を軽く
1973年設立
・当時はIASCと呼ばれる
・基準名はIAS(Inernational Accounting Standards)
・会員は各国の会計士
1989年 フレームワーク完成
・基準作成の枠組み
1995年 証券監督者国際機構と普及のために協力の合意
2000年 コアスタンダード完成、IOSCOの承認
2001年 IFRS策定に向け、組織再編。IASCからIASBへ、基準名もIASからIFRSへ
2002年 ノーウォーク合意、USとのコンバージェンスに合意
2005年 IFRSのEU諸国での強制適用開始
2007年 日本とのコンバージェンス合意(東京合意)
2008年 米国がIFRS採用に傾く(SECロードマップ案)
2009年 日本もIFRS採用への動き(金融庁中間報告)

2009-08-06 | Posted in 徒然日記No Comments » 
Comment





Comment