映画

K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝


なかなか面白かったです。
松たか子が令嬢というのは若干違和感を感じましたが、それ以外はとても楽しめました。
映像もなかなか雰囲気出てました。
ノスタルジックな感じだけど、いつの時代だかよく分からない感じなのも現実感が薄れて、映画の世界に入り込みやすいかも。

2009-03-07 | Posted in 映画No Comments » 
Comment





Comment