weblog

図表で論点はっきり(サークル、ツリー、フロー、マトリックス)

また同じく2007.1.20の日経土曜版の記事。
サークル型:様々な意見を自由に書き出し、似たものを丸で囲む。複雑な話の場合
ツリー型:体系的にまとめる。抜けや重複に気づきやすい
フロー型:連鎖的な事柄の整理。相互関係や意図を絵にしたリッチプクチャー
マトリックス型:複数の案を整理して意思決定に有効。長短所を視覚的に表現
ファシリテーションのひとつってことですね。
その他のポイントを。
・そもそもの目的を探る
・関係者を集めて話を進める
・発言内容の共通理解を促す→皆が知っている例えを使って共通イメージや言葉の意味を確認
ファシリテーション、正直このカタカナ言葉イヤですが、勉強したいところです。

2007-01-21 | Posted in weblogNo Comments » 
Comment





Comment