徒然日記

伍郎蔵


今日は相方さんが合宿とやらでいないので晩ご飯はひとり外食。
伊東屋の帰り、東銀座の地下鉄の入り口近くにあったカレー屋さんに入りました。
お店の前に書かれていた宣伝文句としては辛いカレーではなく、旨味で勝負のカレーだとか。
これは複雑な味わいがするのかと思い、入店。
野菜カレーにしました。
作りはいたって丁寧。
一皿ずつ鍋であっためて出してくれるし、上に乗っかっている野菜も揚げたて。
ごはんもちょうどよく。
おいしいにはおいしいですが、ウリである旨味っていう点では特徴がよく分かりませんでした。
ハマる感じではなく、平均的な感じ。
安心して食べられる、飽きにくい、まあそんなところ。
でも食後感は割といいかも。重すぎず軽すぎず。

2006-12-02 | Posted in 徒然日記No Comments » 
Comment





Comment