三浦綾子ブログ

9月9日北海道新聞


9/9の北海道新聞の記事へリンクしておきます。
時代と生きたススキノの華 キャバレー・エンペラーきょう“引退”
上記のニュースでこんな記述があります。
 エンペラーは文化人の社交場でもあった。八○年からエンペラーに通い続けた作家の小檜山博さん(69)は「二百五十回は行きました」と語る。
 「三浦綾子さんを連れていき、東京から来る村松友視や中上健次、高橋三千綱らも案内しました」。ここで交わした会話や交流から得たものは大きく、「それを思えば、店で使ったお金などは小さかった」。

いちおう三浦綾子つながりということで。

2006-09-13 | Posted in 三浦綾子ブログNo Comments » 
Comment





Comment