weblog

食事会、送別会


木曜の夜はとあるプロジェクトの新旧メンバー(卒業生も含む)が集って食事会。初期導入メンバーやらカットオーバー後の追加開発時携わったメンバーや横展開のプロジェクトに関わったメンバーなど。
食事会前に打ち合わせが入っていて少し遅れての参加。
着いたらけっこうおとなしめの食事会になっていました。食事会の後、もう少しだけ飲みに。どうもここのところ二次会とかでギネスがあるとついつい頼んでしまう傾向かな。なんだか具体的にどういいかは分からないのですが、けっこう好きな味。まろやかな泡もいいです。
ところでこうやってかつて一緒に仕事したメンバーがたまに集まる、というのもいいですね。この業界に入って最初のプロジェクト、半ば出向みたいな感じでしたがその時のメンバーとは今でも年一回ぐらいは集っていますし。別に当時の昔話をするわけじゃなく、それぞれの現状や何か紹介・協力できないか、といった話をします。同じ会社に働いていないメンバーが集まるってのがいいです。同じ共有体験を持ちながら今は勤務先が違っても同じようなことしている人もいれば違った方面に進んだ方もいる。でもその中で示唆されることもあるし、ひょんなことから仕事の紹介できたり。
金曜日は送別会。三人の退職者の送別会だったのですが、都合で主賓は二人だけ。去年の後半から退職者が増えましたが、寂しがったり将来に悲観している暇はありません。自分だけじゃだめですが、少なくとも自分はしっかりしていればそう変なことにはならないと思っているし、今時の普通の会社ならこれぐらいの人の入れ替えはざら。お客さんの方がけっこうあっさりだれそれが辞めました、辞めます、新しく入りましたって話を聞くことが多い気がしますし。これまでが辞めなさすぎ?って気がしないでもなかっただけかも。
辞めたくて辞めた方に何ら未練はなし。何か始めたくて辞めた方は応援したい(できるかどうかは分かりませんが)。何か別の形で協業できてもなおよし。
自分の場合、今すぐ何か別の新しいことを始める予定はありませんが、やり方は新たな方法を模索したいです。改善の余地はまだまだあるし、というかまだまだへぼい仕事の進め方をしている例はあるし、ノウハウの伝授・見える化、鵜飼いの手法の習得、いろいろやりたいことはある。
今月は弓の弦を少し緩めた状態。心のリフレッシュをして来月は新たなノウハウ・知識の習得をスタートさせ、春に備える。そんな感じかな。

2006-01-29 | Posted in weblogNo Comments » 
Comment





Comment