weblog

ボランティア


今日の日中は無償でお手伝い。
手書きのメモ(板書)から電子ファイル化(Excel)のため、カチャカチャと入力。
一日分の板書だったのでそれなりの枚数はありましたが、基本的には単純作業(手書き文字の解読ぐらいかな、頭使うの)でサクサクッと終了。
自分のお手伝いは終了ですが、依頼側はそれからが難儀な様子。テープ聞きながら議事録起こしているので。
なんだか周囲の安易な?無知な?機械音痴なせいか、ICレコーダに録音してあってそれからテキストファイルに変換するソフトはついているものの、その変換に必要な音声品質で録音しないでおきながら、90%は変換できるよ、という言葉にだまされてか、実際に変換してみたら99%使えない変換に。。。
OCRも手書き文字は相当変換は難しいですが、音声ファイルからテキストファイルへの変換もアナウンサーばりのきちっとした発音ならまだしも、対話形式で進められた講義のテキストファイル化は難しい。しょせん使えない代物だと思っていましたが、やっぱりという感じでした。でも口述筆記の代わりにICレコーダに録音して変換するには使えそう、試しに自分で吹き込んで変換したらまずまずの結果でした。ただOCRでも同じですが、結局変換後のテキストを丁寧に読み直さないといけないので、面倒感はたっぷりですね。

2006-01-29 | Posted in weblogNo Comments » 
Comment





Comment