読書

テーマは”ワル”?


「ワルの知恵本」読みました。
ワルの知恵本

ワルの知恵本 ワルの知恵本
門昌央と人生の達人研究会 (2004/10/23)
河出書房新社

この商品の詳細を見る

サブタイトルにある「マジメすぎるあなたに送る世渡りの極意」に惹かれて買いました。どこまで実践できるかはかなり怪しいですが、まずまず面白かった。ヤバイ奴を見抜く方法、人をたらしこむ方法、厄介者をあしらう方法、隠れた本音をあばく方法などなど。続編も出ています。
もっと刺激的だったのが、
「イヤなやるほど成功する! マキャヴェリに学ぶ出世術」

イヤなやつほど成功する!  -マキャヴェリに学ぶ出世術 イヤなやつほど成功する! -マキャヴェリに学ぶ出世術
スタンリー・ビング (2004/02/21)
草思社

この商品の詳細を見る

表紙に書かれている言葉からして好戦的です。「常に戦闘モード」「批判されたらただではおかない」「のろまには容赦しない」「死んだ方がマシと思わせるまで人をいじめる」「したいようにする」「粛清する」
ちょっと空恐ろしくなるぐらいのことが書かれています。でも一方で読んでいて楽しい、一種の気分爽快さも味わえます。
ダークサイドはお嫌いですか?

2006-01-29 | Posted in 読書No Comments » 
Comment





Comment