読書

頭がいい人、悪い人の仕事術

常識や業界で当たり前と言われていることは疑うようには心がけていますが(なぜ?ほんとにそれでいいの?たまにはまわりくどくなるかもしれませんが)、それでも自分だけでは気づかないことは多い。
そんなことから仕事の進め方についても適当な本を見繕ってたまに読む。
そういった本の一冊がこれ。
頭がいい人、悪い人の仕事術

頭がいい人、悪い人の仕事術 頭がいい人、悪い人の仕事術
ブライアン トレーシー (2005/03)
アスコム

この商品の詳細を見る

無駄な会議につきあわず済む方法、夢の達成能力を伸ばす方法、プロジェクトを人任せにする方法なんてあたりがお薦め。30分もあれば読めちゃう軽い本ですが、内容はかなり圧縮されていて応用は応用が利きそう。

2006-01-29 | Posted in 読書No Comments » 
Comment





Comment