映画

SAYURI


仕事の後、章子怡(ZiYi Zhang)さん、渡辺謙さんと好きな女優、俳優さんが出演している映画SAYURIを見に行きました。
前評判とか全然聞かずに見に行ったのですが、なかなかよかったです。
映像的にきれいだし、音楽もよかったのでは。
家に帰ってからユーザーレビューを見るとけっこうけちょんけちょんだったりしますが、なにも日本の真実を描くのが目的じゃないし、映画なんだからいいじゃん、って思う意見が多く少し残念。別に日本人役を中国人が演じたっていいじゃん。お参りしてお賽銭箱に小銭入れてじゃらんと鳴らすとなぜか、まるで除夜の鐘かというばかりの鐘の音が響いたっていいじゃん。
原作、読んでないので原作とどう違うのか分かりませんが、映画として面白かったと思います。
章子怡さんもよかったですが、それ以上によかったのがコン・リーさん。いやぁ~一枚も二枚も上手だなぁと感じました。もう40だとは思えないきれいさだし。好きな女優さんのひとりですが改めてすごいなぁと実感。
そしてさらによかったのがさゆりの少女時代、千代を演じた大後寿々花(おおごすずか)さん。若干12歳!いやぁ、すごいね、この子。めちゃめちゃかわいいし。このSAYURIで初めて見たのですが、もう既に何作品も出演していたとは。今後もチェックしていきたい女優さんです。

SAYURI プレミアム・エディション SAYURI プレミアム・エディション
チャン・ツィイー (2006/07/05)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

2006-01-05 | Posted in 映画No Comments » 
Comment





Comment