旅行

奈良旅行の写真をいくつか

帰宅しました。
めいっぱい遊んできました。
有名な寺院ばかりですが歩きたおしました。
昨日は法隆寺。
時間が足りずにじっくり見ることができずに残念。
昨夜の年越しは東大寺にて。
除夜の鐘はつくことができませんでしたが、除夜の鐘を聞きながら1/1の0時から8時の間だけ大仏の顔の前の扉が開かれて参拝できる行事に参加してきました。
大仏殿からひょっこり顔を出しているような感じでとても感動しました。
元日の今日は朝から春日大社へ初詣。
途中、鹿くんたちと戯れてきました。
そして昼の東大寺へ。夜の感じとはまた違った感じで参拝してきました。
大仏は夜の方がよかったかも。
その後、閉まってはいましたが酒造を訪ねてから、薬師寺へ。
昨夜、NHKの行く年来る年で放送されていた?鐘をぱしゃりと。
薬師寺にある、玄奘三蔵院伽藍の平山郁夫画伯の大唐西域壁画は超感動。久しぶりにいい絵を見させてもらいました。
そう、多くの数の寺は回っていませんが、じっくりみようとするとそれぞれ時間がかかってこれでせいいっぱい。とてもじゃないけど修学旅行のペースでは回れません。昔はよくあんなペースで回ったものだと。でもあれじゃ頭に残らないんだろうな。単に見ただけで感じる間もないんだろうな。今回、それなりにじっくり見ることはできたけどそれでも時間が足りないと感じたので、またそのうち行きたいな。

2006-01-02 | Posted in 旅行No Comments » 
Comment





Comment